事業概要

社会福祉法人新緑福祉会は、昭和54年に神戸市手をつなぐ育成会を母体として、知的障がい(児)者の親たちが
子どもの幸せを願って設立された法人です。
障がい者のしあわせを追求することを理念とし、現在神戸市内において5か所の通所施設と1か所の入所施設、
そして3か所のグループホームを運営しています。
また、神戸市よりなだ障害者地域生活支援センター、ちゅうおう障害者地域生活支援センター、神戸市発達障害者東部相談窓口を受託しています。
今後もより総合的なサービスを提供していくために、各種の事業を計画していきます。

法人概要

事業主体 社会福祉法人 新緑福祉会
代表者 理事長 平田 健次
所在地 〒651-2121神戸市西区
玉津町水谷字セリ合400-7
設立 昭和54年12月
TEL (078)913-1277
FAX (078)913-1137

法人情報

定款
役員及び評議員並びに評議員選任・解任委員の報酬等に関する規程
役員名簿

決算の状況

平成29年度資金収支計算書、事業活動収支計算書
平成29年度 貸借対照表
平成29年度 財産目録
平成30年度 現況報告書

関連機関

新緑福祉会後援会
 ※賛助会費等払込取扱票
(社)神戸市手をつなぐ育成会
(株)いくせい
社会福祉法人 神戸育成会

沿革

昭和32年12月 神戸市内の知的障がい(児)者を持つ親達が一致団結して
知的障がい(児)者の福祉の向上を目指し「手をつなぐ親の会」を結成。
昭和39年6月 「手をつなぐ親の会」を神戸市精神薄弱者育成会と改称。
昭和50年8月 社団法人「神戸市精神薄弱者育成会」として設立。
昭和54年12月 精神薄弱者福祉法に基づく精神薄弱者通所授産施設建設のため神戸市 精神薄弱者育成会が母体となり、社会福祉法人「新緑福祉会」を設立。
昭和55年4月 通所授産施設「玉津むつみの家」開設。
昭和62年4月 通所授産施設「ワークホーム緑友」開設。
平成元年6月 通所更生施設「グリーンホーム平成」開設。
平成4年8月 通所授産施設「新緑の家」開設。
平成5年4月 通所授産施設「神戸市立ワークセンターいわや」の受託経営。
平成9年4月 共同生活援助事業「神前ホーム」開設。
平成9年5月 社団法人神戸市精神薄弱者育成会を社団法人
「神戸市手をつなぐ育成会」と会名変更。
平成10年4月 「神戸市立ワークセンターいわや」定員60名から70名に増員。
平成11年4月 「神戸市立ワークセンターいわや」定員70名から75名に増員。
平成14年7月 「なだ障害者地域生活支援センター」開設。
平成14年10月 共同生活援助事業「滝谷ホーム」開設。
平成14年12月 通所授産施設「玉津むつみの家」移設。
平成15年3月 入所更生施設「とこはの家」開設。
平成15年10月 共同生活援助事業「御影山手ホーム」開設。
平成17年6月 「ちゅうおう障害者地域生活支援センター」開設。
平成18年10月 日中一時支援事業(日帰り利用)とこはの家開設。
平成19年10月 共同生活介護事業「滝谷ホーム」変更・開設
平成21年4月 「グリーンホーム平成」新事業体系(生活介護)へ移行
平成21年4月 「神戸市立ワークセンターいわや」新事業体系(生活介護・就労継続支援B型)へ移行
平成21年6月 発達障害者支援事業
神戸市発達障害者東部相談窓口の受託経営
平成21年9月 共同生活援助・介護事業
白川台ホーム開設
平成24年1月 「ワークホーム緑友」新事業体系(生活介護・就労継続支援B型)へ移行
平成24年1月 「新緑の家」新事業体系(生活介護)へ移行
平成24年4月 「玉津むつみの家」新事業体系(生活介護)へ移行
平成24年4月 「とこはの家」新事業体系(施設入所・生活介護・短期入所・日中一時)へ移行
平成30年4月 ちゅうおう障害者地域生活支援センター現在地に移転
平成30年5月 えみのき(咲の樹)開設

このページのTOPへ